年の瀬にナイトワーク体験

遊び代のお金が欲しくて

私は田舎に住んでいて、高校卒業後に県外の美容専門学校へと入学しました。新しい生活で初めての一人暮らしは凄く楽しくて毎日ウキウキしていました。専門学校でも新しい友達が出来たりして自分がやりたい美容の事も学べて楽しい生活を送っていました。親には少し仕送りをしてもらってたのですが、遊ぶお金にはあまり余裕が無くバイトをしようかと思い求人広告を見ていました。それで目に留まったのが夜のバイトで、キャバクラでした。短時間で高時給でいいなと思いましたが、キャバクラはやった事が無かったので友達に聞いてみる事にしました。友達に聞いてみると、丁度キャバクラで働いていたんですよね。良く話を聞いてみると、どんなものか体入が出来るみたいで働く事にしました。不安もありつつでしたが、友達もいるので安心して体入する事が出来ました。最初はぎこちない接客になってしまいましたがキャストの先輩方が優しくフォローをしてくれたりしたので緊張もしましたが、楽しく働ける事が出来たので暫くここで働く事にしました。